So-net無料ブログ作成
検索選択
background photo by http://www.wallpaperlink.com/ 

  
ガンプラ、フィギュア等の新製品はこちら

HGUC シャアザク 11(完成) [ガンプラ完成品]

HGUC シャアザクが完成しました。
 

基本ポーズ。
今回の目玉は実は後ろ姿だったりします^^;
PK7B0721tsu.JPG
PK7B0727tsu.JPG
PK7B0733tsu.JPG
PK7B0739tsu.JPG

アクションポーズ。
ザクマシンガンを構えた所。
PK7B0766tsu.JPG
PK7B0769tsu.JPG

バズーカ&ヒートホーク
PK7B0781tsu.JPG

もう一丁バズーカ。
HGUCだと可動範囲が狭いので、どうしても似たようなポーズになっちゃうなあ^^;
PK7B0808tsu.JPG

主な改造箇所。
バックパックとふくらはぎのバーニアまわりをFGシャアザクから移植
PK7B0854tsu.JPGPK7B0866tsu.JPG

顔は、動力パイプ付け根をプラパイプで自作。元キットのままの量産ザクと比べるとかなりのイケメンに^^;
股関節にはご覧の通りの幅詰めを実施。これで腰から太ももへのつながりがグッとよくなりました。
PK7B0835tsu.JPGPK7B0848tsu.JPG

量産ザクとのツーショット。
なんとなくシャアザクの方が3倍速くて強そうに見える?^^;
PK7B0886su.JPG
PK7B0892su.JPG

カラーレシピ
本体ピンクMPチェリーレッド+シャインレッド
本体エンジMPルビーオレンジ+GCレッド2 
本体黒GCファントムグレー
白ラインホワイトFS17875
武器・関節など余ったグレー系カラーを適当に混色したもの 
バーニアなどシルバー+メタルブラック
モノアイウェーブHアイズの裏にメタルテープ
スミイレタミヤスミイレ塗料ブラウン、GMブラックなど
デカールガンダムデカール ジオン1/144用など 
※ なし:クレオスMrカラー、MP:みるきぃぱすてる、GC:ガンダムカラー、GM:ガンダムマーカー

解説
 HGUCのシャアザクです。製作を開始したのは2007年11月だから、足掛け4年かけてようやく完成しました・・・、って、本当は汚し塗装までやるつもりでいたけど、いつまでたっても完成しそうにないのでやめちゃいましたが^^;
 工作の方は、基本的には量産ザクと同じことをやってます。FGキットから一部を移植というのも一緒。
 シャアザクで追加した工作は、上の写真のとおり顔のパイプと股関節の幅詰め、あとは各所のバンダイエッジを落したくらいかなあ。それでもだいぶ印象が変わりましたね。あっ、実はモノアイの大型化が印象を変えた要因なだけなのかも^^;
 塗装の方は、シャアズゴで作ったみるきぃぱすてるベースの色を再利用。ということで今年の完成品はみんなみるきぃぱすてるかつ汚しなしになってしまいましたね。それじゃあということで、今回は腰とふくらはぎに白ラインを追加。しかし、製作記事にも書いたけどなんとなくセーラー服っぽくなってしまったかも^^;
 最近の完成品にはデジラマも一緒につくってたけど、どうしても年内に発表したかったんで今回はなし。でもそのうち追加で作る予定です。そのためのあのキットですからね^^;

2011年12月、制作期間:2007/11~2011/12

主な改修点
・頭部
 内部メカを後ハメ加工
 モノアイをHアイズに置換
 動力パイプ基部をプラパイプに置換
・腕
 手首の甲の形状を変更
  左肩アーマーの取付けをコトブキヤABS関節に置換
・胴体
 左右2mmほど幅増し
 バックパックをFGシャアザクから移植
 腰フロントアーマーを左右分割化
 右脇の下に武器ラックを自作
・足
 ふくらはぎのバーニア周りをFGシャアザクから移植
 足首の甲を別パーツ化
 膝関節の後ハメ化
・その他
 各所のバンダイエッジを処理
 各所のバーニアを市販品に置換

※ 製作記事はこちら(12345678910)


nice!(9)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 14

Zacrow

ご無沙汰しております。
4年越しの完成品、ほんとお疲れ様でございました。
FGからパーツ流用することで、HGUCのそれとは見違えるできになりますねー。ステキです。

さて、今年も残すところあとわずか。
来年もどうぞよろしくお願いします。
<(_ _)>
by Zacrow (2011-12-31 22:39) 

ぽ村

明けまして&完成おめでとうございます☆

パッと見、色変えて角はやしただけなのにとても強そうに見えるなんて…刷り込みは怖い…

ふくろはぎバーニアやランドセルの移植工作はとても効果的だと思います!
シャアザクに限らず「強そうなザク」を作る際は参考にしたいトコロ。。
by ぽ村 (2012-01-01 15:36) 

ため息の午後

明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりありがとうございました。
今年もよろしくお願いします(笑)。
完成、おめでとうございます。
by ため息の午後 (2012-01-01 19:26) 

たみや

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

ご無沙汰しております!なかなか訪問できず申し訳ない。
すごくキレイなシャアピンク!いつも丁寧な仕上がり、眼福です!
またちょくちょく訪問させていただきますのでよろしくお願いします。
by たみや (2012-01-02 07:31) 

Ulitzen

Zacrowさん、あけましておめでとうございます。

>移植
HGUCはアニメ設定重視のシンプルなデザインなので、バックパックの移植だけでもお手軽で印象がガラリとかわります。おススメですよ。

では本年もよろしくお願いします。

by Ulitzen (2012-01-02 16:03) 

Ulitzen

ぽ村さん、あけましておめでとうございます。

>色変え
いやあ角生やして赤く塗ると本当に強そうに見えてくるから不思議です^^;
強そうなザクなら今ならRGもあるけど、デブ専ならHGUCかな^^;

by Ulitzen (2012-01-02 16:14) 

Ulitzen

ため息の午後さん、あけましておめでとうございます。

こちらこそ昨年はお世話になりました。
ほぼ毎日で大変でしょうが、今年も素敵な写真期待しています。あとペーパークラフトも^^;

by Ulitzen (2012-01-02 16:16) 

Ulitzen

たみやさん、あけましておめでとうございます。

こちらこそお忙しい中訪問ありがとうございます。
しかも眼福なんて嬉しいお言葉まで頂いて。

>色
みるきぃぱすてる使うと彩度の高い色合いとなり、キャラクター性がより強調される感じになりますね。まあ兵器としては?な色となっちゃいますけど^^;

by Ulitzen (2012-01-02 16:25) 

あびぴろ

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

そして、完成おめでとうございます。
裏返すと改造箇所が一目でわかるというのがポイント高しだと思います。顔もイケメンだしw

スカートはセラー服っぽくても良いと思います。ザクなわけですし。ミニ過ぎて校則違反かもしれませんが(笑)

by あびぴろ (2012-01-03 18:32) 

モリタケンジ

あけましてデビルイヤー!(挨拶)

おお、シャアザクだ!
しかもFGとミキシング…だと?

前回の記事で書かかれたライン書きによってかもしだされる、かのMSV臭がス・テ・キ。

確かに、HGUCとしては既に一昔前感のあるザクですが、ちょっとした加工で光るという好例!
いただきました!(堺正章風味に)

何はともあれ、今年もよろしくお願いしますなのです。
by モリタケンジ (2012-01-05 00:15) 

トコっチパパ

こんばんは。

シャアザク完成おめでとうございます!!(^O^)
FGは塗り分けが大変なだけで、意外とディテールがしっかりしているところもありますよね!

パステルカラーをザクのような丸みのあるシルエットをより自然に見せているような気がします。

今年はできればお会いして模型談義してみたいです!

今年も楽しく拝見させていただきます!(^O^)/
by トコっチパパ (2012-01-05 21:33) 

Ulitzen

あびぴろさん、あけましておめでとうございます。
お返事遅くなってしまいすみません。

>ウラ
そうなんですよ。今回は男は背中で語る的な作品になりました。でも前から見れば・・・^^;

>スカート
確かにこの長さだと痴女レベル?^^;



by Ulitzen (2012-01-15 19:30) 

Ulitzen

モリタケンジさん、あけましてデビルアロー^^;
お返事遅くなってしまいすみません。

>ミキシング
HGUCは単体だどあまりにディテールが少ないんで、FGから移植してみました。バックパックの移植はすぐできるし、足もFGそのまま作るっていうか塗り分けるより早いかも^^;

では今年もよろしくお願いします。

by Ulitzen (2012-01-15 19:39) 

Ulitzen

トコっチパパさん、あけましておめでとうございます。
お返事遅くなってしまいすみません。

>FG
RGは現代風というかSEED以降っぽいし、HGUCはレトロすぎるし、そういう意味ではFGが丁度いいバランスなのかもしれないですね。まあただあの塗り分けを考えるとちょっと作る気には^^;

>ぱすてる
そのまま使うとさすがにアレですが、混色のベースと考えれば、ガンプラにはとっても相性がいい塗料なのかも。是非お試しを。

では今年もよろしくお願いします。
で、何かの機会にお会いしましょう。

by Ulitzen (2012-01-15 19:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

おすすめ商品

 
ガンプラ新製品
 
 
プラモデル新製品
 
 
フィギュア新製品
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。