So-net無料ブログ作成
background photo by http://www.wallpaperlink.com/ 

プラモデル・フィギュア新製品
 
[黒ハート]他にもあるよ[黒ハート]
 

MSV ジムキャノン 13(ジオラマ完成) [ガンプラ完成品]

MSVジムキャノンのジオラマが完成しました。

正面から
PK7A4177tsu.jpg

左サイドから
PK7A4183tsu.jpg

後ろから
PK7A4199tsu.jpg

右サイドから
PK7A4214tsu.jpg

ジムキャノンの正面から
PK7A4226tsu.jpg

ローアングルから
PK7A4275tsu.jpg

さらに寄って煙も追加
PK7A4505tsu.jpg

木のアップ。
トミーテックの「杉の巨木」を使用。
PK7A4436tsu.jpgPK7A4467tsu.jpg

地面といか雪面のアップ。
土台は紙粘土にて作成。
PK7A4485su.jpgPK7A4500su.jpg

最後はデジラマで、猛吹雪を再現。
(実はこれを造りがたいためにジオラマにした)
PK7A4275-2tsu.jpg
PK7A4505-3tsu.jpg

解説
MSVジムキャノンを雪景色のジオラマに仕立ててました。
ジオラマというと、なんだか大変そうで手を出しづらい人が多いかもしれませんが、今回そんなに難しいことはやってません。
台座は百均の写真立てを使用、土台は紙粘土にて作成。
雪は、雪面の方は、一旦タミヤのテクスチャーペイント(サンド)を筆塗りし、雪になるように白を上塗りして、タミヤの情景スプレー・スノーホワイトを吹きました。
木は、鉄道模型メーカー・トミーテックの杉の巨木を使用。一旦普通の木として作ってから、やはり情景スプレー・スノーホワイトを吹いて、雪景色にしています。
煙は、ビームサーベルの根元部分に綿を張り付けて再現。でも出来は今一つでした。まあ、デジラマする際、選択範囲の決定にはとても役立ってくれましたが^^;

今回初めて情景スプレーなるものを使いましたが、確かにあっというまに雪景色になって便利なんですが、いかんせん塗膜が弱い。なんで、触っているうちにポロポロ落ちる始末。
で、木のアップの写真撮ったとき誤ってレンズをぶつけてしまい、レンズが雪まみれになって大変でした。
こんな状態だったので、コンテストでは実は大迷惑だったのかも^^;。

で、デジラマの方ですが、photoshop(Ver.5.5)で作成しました。
雪の作り方は、新規レイヤをスクリーン・黒塗りで作り、点描→2階調化→ぼかし(移動)のセットを、点描のサイズとぼかしの角度を変えて、2回行ってます。
1回だとつくられたっぽさが見え見えですが、2回やると大分自然な感じになります。
ファイヤーの方は、とりあえず色指定で範囲選択し、レイヤ作って(覆い焼き)、塗りつぶして、効果で光彩(外側&内側)かけて、って感じでしたが、途中ごちゃごちゃやったので、本当にこの手順か怪しいです^^;。

あと、この作品、イエローサブマリン千葉店のコンテストに出展しました。
結果は・・・、残念ながら何の賞もなし。まあ票は大体予想したとおりの10票で、昨年出展したHGUCハイゴッグの6票よりは増えたので良しとしましょう・・・、って、やっぱり悔しいですね。
イエサブ千葉店のコンテストは一般投票なんですが、大型部門で予想通りシナンジュやサザビーが入賞したことを考えると、やはり、私の作るようなマニア路線の機体よりかは、有名どころの原色弩派手系機体の方がウケがいいようです(まあただの負け惜しみですが^^;)
ちなみに私の両隣にあったMSV作品ですが、やっぱり惨敗。でもプロトタイプドムの人は、特別賞みたいなもの貰ってました。う~ん、何か分からないけどほっとししました^^;

カラーレシピ
台座ダイソーの写真立て(木製で白いもの、大きさ17cm角くらい) 
雪面紙粘土→タミヤ テクスチャーペイント・サンド→ガンダムカラー・ホワイト5→タミヤ 情景スプレー・スノーホワイト
トミーテック・杉の巨木→タミヤ 情景スプレー・スノーホワイト
吹雪Photoshopにて加工
キャノンのファイヤービームサーベルの根元に綿→オレンジ→スモーク
(デジラマではさらにPhotoshopにて加工)
タイトルプレート金属ヘアライン調用紙、プラ板にて作成

※ 製作記事はこちら(123456789101112
nice!(5)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 14

ぽ村

こんにちは
コンテストお疲れ様でした。

コンテストではやはり一見して目を引く派手さが無いと難しいんでしょうかw

みんな半分流れで見てますからね…
「勝てる作品」のコツとかありそうですね;

そんななか地味な作品ながら
たくさんの作品群の中、10票を集めた成績は立派だと思います。

… ぽ村 はコンテストの類に出したことはほとんど無いのですがд。。。

これからも玄人がうなる作品、楽しみにしてます!☆
by ぽ村 (2010-03-15 15:12) 

Ulitzen

ぽ村さん、こんばんは~&niceありがとうございます。

>コツ
一般人投票だと、やはり最初のインパクトが重要なのかもしれませんね。でかいとか、兎に角派手な配色とか、筍な機体とか。
全部で100体近くになるので、じっくり観察する人はあまりいないのかも。

>地味
グレーの機体に雪景色ってことでほとんどグレースケールですからね。10票は確かに前進ですが、やはり悔しさは残ります。

>玄人
いやあ流石にうなる作品ではないかと思いますが、模型テクの方含めこれからも頑張ります。

by Ulitzen (2010-03-15 22:05) 

しょういちろう

完成おめでとうございます!
コンテストは残念でしたね。でもぽ村さんもおっしゃっておられましたが、昨今のMGやグロス仕上げの大型キットが増えている中、こうした旧キットでかつジオラマ作品で票が集まったのはびびびっと響いた方がいらっしゃったことの証と思います。

私はびびびっときましたね~。往年のHOW TO BUILD GUNDAMスピリットにあふれているこの感じ。キャノン砲の先にドダイが見えますもん。
またデジラマも超かっこいい!猛吹雪の中のドラマが伝わってきます。
お疲れ様でした!次回作も楽しみにしていますね!
by しょういちろう (2010-03-16 00:43) 

ケン

こんにちは!!

完成&コンテストお疲れ様でした!!
私も、コンテストとか、出した事が無いので、よくわからないのですが
皆様に、自分の作品を見て貰いたいって気持はわかります。
結果はともあれ、見ていただくのは人ですもの。好みの問題も有りますよね
私は、傑作だと思います。素晴らしい出来栄えですもの。
誰にでも出来る、ジオラマ製作。本当に参考になりました。
なんか、支離滅裂な文面になってしまい、申し訳御座いません。
ジェガンの製作も楽しみにしています。


by ケン (2010-03-17 12:11) 

Ulitzen

しょういちろうさん、こんばんは~&niceありがとうございます。

いやあ、べたぼめしていただき、ありがとうございます。
MSV物を喜ぶのは同年代の方々が多いみたいです。もちろん私も断然1st、MSVですね。
でも今度、宇宙世紀じゃないHGUC?が出るみたいなんで、ノーベルガンダムとかヘビーアームズとか出たら買うかも^^;

デジラマは、雪は簡単にできて効果も高いのでやってみました。なんせ、切り抜き不要ですからね^^;

by Ulitzen (2010-03-17 20:19) 

Ulitzen

ケンさん、こんばんは~&niceありがとうございます。

いやあ、またまたべたぼめ、ありがとうございます。
こうしてほめてもらえるとまた次回作への意欲がわいてきます。
コンテストは見てもらいたいのもありますが、自分のレベルがどんなもんなのかな、って方が大きいかもしれません。

ジオラマ、今回やってみた通りそれ程敷居は高くないですよ。
是非ケンさんもチャレンジしてみてください。

by Ulitzen (2010-03-17 20:25) 

82式

はじめまして。
ジムキャノンのジオラマキマッテますね。
雪の表現もステキです。
自分もいつかはジオラマを作ってみたいと思っていますので参考になります。

デジラマの雪の表現もすごいです参考にさせてもらってもよろしいでしょうか。

お手本にできるサイトさんがまた一つ増えました。
by 82式 (2010-03-18 18:17) 

ぽ村

…巡回したらブログデザイン変わっててビックリ;

間違えたかとおもいましたw
by ぽ村 (2010-03-19 00:49) 

Ulitzen

82式さん、はじめまして。

お誉めのことばありがとうございます。
つたないブログでありますが、よろしくお願いします。

今回は、ジオラマもデジラマもそんなに難しいことはやってないです。なので、どこまでお役に立つかわかりませんが、どうぞ遠慮なくパク・・・じゃなかった^^;、参考にしてください。
逆に82式さんは、ガンプラ以外も作ってらっしゃるので、そっちは私の方が参考にさせていただきますね^^/

by Ulitzen (2010-03-19 21:52) 

Ulitzen

ぽ村さんこんばんは~。

そろそろ飽きてきたので、大胆に変えてみました。
でもまだちょっと変な所があるなあー。
今日も修正です^^;。

by Ulitzen (2010-03-19 21:54) 

モリタケンジ

はじめまして。
センボンガタナにていただいたコメントを頼りにダイブしてまいりました。

ジムキャノンとは!なんともマニアックでツボです。
出品作のEz8といい、的確な工作が完成度を高めてますねー。

これからも拝見させていただきたいと思います。
よろしくお願いします。
by モリタケンジ (2010-03-21 03:11) 

あびぴろ

コンテストご苦労様でした!ちょっと残念結果でしたけど、わかる人からはちゃんと票が入っているのですね。
これからも玄人がうなる作品を期待してます!

by あびぴろ (2010-03-21 10:07) 

Ulitzen

モリタケンジさん、はじめまして。

>ジム&Ez8
いやあ、お誉めの言葉ありがとうございます。
でもモリタケンジさんのザクも素敵でしたよ。

>ブログ
つたないブログですがよろしくお願いします。
私の方もちょくちょくお邪魔させていただきますね。

by Ulitzen (2010-03-21 23:39) 

Ulitzen

あびぴろさん、こんばんは~。

いやあ、コンテストは中々思うようにはいきませんね。そんな中あびぴろさんは、グランプリ取っちゃうんだから凄いなあ。あの作品なら誰もが納得です。
私の方は、今後も渋系?で頑張ります、って、新ウィングは凄く気になってるんですが^^;

by Ulitzen (2010-03-21 23:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
ガンプラ新製品
 
 
 
プラモデル新製品
 
 
 
フィギュア新製品