So-net無料ブログ作成
検索選択
background photo by http://www.wallpaperlink.com/ 

  
ガンプラ、フィギュア等の新製品はこちら

HGUCザク [ガンプラ完成品]

今回のガンプラは、HGUCザクです。

まずは汚し塗装前。
回転IMGP2365_サイズ変更.JPG

ここからは汚し塗装後。
回転IMGP2378_サイズ変更.JPG
回転IMGP2381_サイズ変更.JPG
回転IMGP2384_サイズ変更.JPG
回転IMGP2387_サイズ変更.JPG
回転IMGP2412_サイズ変更.JPG

ついてきた武器をフル装備。
回転IMGP2404_サイズ変更.JPG

最後は顔付近アップ。
IMGP2434t_サイズ変更.jpg
カラーレシピ
本体緑GCグリーン3+白
本体薄緑GCグリーン4+白
本体黒GCファントムグレー
関節・ランドセル・武器等GCグレー1
バーニア・ヒートホーク等メタリックグレー(混色)→スモーク
墨入れTEハルレッド、ガンダムマーカーグレー
デカールガンダムデカールジオン系、自作デカール
汚し塗装TEフラットアース
※ GC:ガンダムカラー、TE:タミヤエナメル、なし:クレオスMrカラー
解説
今回のガンプラは、ドップと一緒に作ったHGUCザクです。
今までザクは中学の頃から何体か作っていますが、実は量産カラーに塗ったのは初めてだったりします(笑)。
このキット、素組みでもなかなかの出来ですが、見栄えをよくするためちょこっと弄りました。
大河原世代の私には、足に比べ胸のボリュームが不足していると感じたので、幅増ししました。ランドセルは、FG量産ザクから移植。腰のフロントアーマーも一体となっているものを分割して左右独立可動するようにしています。
塗装の方は、ザクはやっぱり汚れてなきゃ!ってことで、中学の頃以来の汚し塗装(エナメルカラーのウォッシング)にも挑戦してみました。なんとなくですが錆と泥汚れが合わさった感じになってうまくいきました。しかし、汚し前の写真撮った後に再度ばらしたとき、足の軸を折ってしまうという悲しい目にあいました(泣)。
今回、シールドや足、肩アーマーには自作デカールを貼ってみました。インクジェット用は、色が薄い、塗膜が弱いなど散々。A4サイズ3枚入りの半分くらいを無駄にして貼れたのはこんだけした(泣)。うーん。

完成:2007年9月、制作期間:2007年9月~2007年9月(実期間:約1か月)
主な改修点
■頭
・内部メカを後ハメ化
・モノアイをHアイズに置換
■胴体
・胸を一旦3分割しプラ板挟んで左右約1mmずつ幅増し
・一体式の腰フロントアーマーを左右に分割、合わせてふんどしの形状も変更
■腕
・左肩アーマーの丸見えポリキャップを、プラ板、市販ポリパーツ等で自作した物に置換
■脚
・膝関節の上部をカットし後ハメ加工
・足首の甲を別パーツ化
・足首内部に重り(鉛板)を追加
■バックパック・武器
・丸ごとFGザクのものに置換、合わせて腰バズーカラックを下方に移動




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

おすすめ商品

 
ガンプラ新製品
 
 
プラモデル新製品
 
 
フィギュア新製品
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。