So-net無料ブログ作成
検索選択
background photo by http://www.wallpaperlink.com/ 

  
ガンプラ、フィギュア等の新製品はこちら

MG ガンダムMk2 [ガンプラ完成品]

MGガンダムMK2です。
回転IMGP2154_サイズ変更.JPG
回転IMGP2156_サイズ変更.JPG
回転IMGP2159_サイズ変更.JPG
回転IMGP2179_サイズ変更.JPG
回転IMGP2173_t_サイズ変更.jpg
回転IMGP2192_t_サイズ変更.jpg

顔付近アップ。
IMGP2168_サイズ変更.JPG

最後はジムクェルとのツーショット。
IMGP2204_サイズ変更.JPG
カラーレシピ
本体青ブルーFS15050
本体紺ブルーFS15044
本体黄GCイエロー1+シャインレッド
本体赤GCレッド1
関節シルバー+メタリックブラック+GCブルー11少量
バーニアシルバー
腹、武器ミディアムブルー
武器GCファントムグレー
墨入れTEハルレッド、TEジャーマングレー
デカールキット付属、ガンダムデカールMK2用、ゼータ世代用など
※ GC:ガンダムカラー、TE:タミヤエナメル、なし:クレオスMrカラー
解説
MGガンダムMK2です。完成した頃にはVer.2.0が発売されていましたが、Ver.1.0です。
このキットも発売当初(1998年)に購入したのですが、完成したのは2007年8月です。
途中仕事が忙しくて丸5年以上プラモそのものを作ってなかった時期もあり、約8年かけての完成です(笑)。
まあでも最大の問題点は、当時ガンポンに載っているMAX先生をはじめとするライター陣のまねをしようと色々やっていたのですが、自分の実力と根性の無さで、パーツをちょん切っては壊し、パテもっても形がつくれずと、何度も挫折しそうになったことです。イエサブのパーツばら売りで、胴体や腰アーマーなどを何度か手に入れようやく完成させました。胴体なんかプラ板やSSP-HGなど色々な素材を使っているので、色塗るまではほんとに大丈夫かと思いましたが、それなりに仕上がったと思います。
しかし、自分でもよく完成させたなと思います。こんなに弄って完成させたものはほとんどありません。ザク06Rなんかはやっぱりガンポンまねして作ったけどお蔵入りにしてしまってます(笑)。

完成:2007年8月、制作期間:1998年頃~2007年8月(実期間:約8か月)
主な改修点
■頭
・マスク部を後ハメ加工
・バルカンポッドのアンテナを0.5mm真鍮線に置換
■胴体
・胸を3分割してからプラ板挟んで左右約1mmずつ幅増し
・ふんどし下部をポリパテでボリュームアップ
・その他ガンポンMk2編を真似て色々(詳細は失念)
■腕
・肩アーマーの内側に1mmプラ板貼って大型化
・肘関節を上下半分に割って後ハメ化
・下腕のシールド取付部のカバーをエバグリスジ彫り入りプラ板で自作
・シールドの取付アームを自作
・右手首(武器用)を見栄えが良くなるように加工
■脚
太ももを上に約3mm延長
・太ももを後ハメ化(内部関節を自作した)
・すねの下部を幅詰め(ノコで0.5mmくらいの切れ込みを3本入れて無理やり接着)
・すねの外側出っ張りを削って小型化
・足首アーマーの上下に1mmプラ板貼って大型化
・足首のつま先部を幅詰め(すね下部と同様の手法で)
・足首のサスペンションをメッキパイプに置換
・その他ガンポンMk2編を真似て色々(詳細は失念)
バックパック・武器
・本体、バーニアを旧キットから移植(そのままでは大き過ぎるので幅詰めして使用)
・バズーカの持ち手部分の向きを前後逆転(そのままではまともに持てないため)
■全体
・全身のスジ彫りをほぼ埋めた
・動力パイプをモデラーズのメッシュホースに置換

9114034.jpg 9114037.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


おすすめ商品

 
ガンプラ新製品
 
 
プラモデル新製品
 
 
フィギュア新製品
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。